プログラミング教育よりも、収納スペース教育を

  • 2020.06.05 Friday
  • 12:47

思考力向上するためにプログラミング教育を導入するっていうことのようですが、
プログラミング教育よりも、絶対に収納の工夫のほうが、思考力がつくと思います。

 

そういえば、テトリスとかも、やりすぎることで、日常生活でも、列並びや、駐車場、空間などでも、きれいに収納したくなるようになるはずです。苦笑


で、引越してから一週間が経って、やっとこ居間などが落ち着いてきたので、自分の部屋のダンボールを開けながら、収納スペースを考えてます。

 

まずは、棚づくり。
デッドスペースを利用して収納確保してみました。
軽いだけなら大丈夫だろうけど、服やタオルなどを入れて重さのテスト。
で、仕事行く前に作ってみて、帰ってきたら、手前のつっぱり棒が落ちて、載せてたものがすべて落下しているという残念な結果になってました。

 

そこで考えたのが、つっぱり棒のつっぱり棒(棒とドレッサー間)をテスト導入してみることに。(ちょうど一本余っていたので。笑)

 

 

これで、寝て、朝まで耐えてれば大丈夫かと思ってましたが、朝起きたら、奥の棒だけがころがってました。

しかし、上の積んでたものは、落下せずに耐えているではありませんか。

 

つっぱり棒へのつっぱり棒は、成功した模様。

ということで、つっぱり棒へのつっぱり棒を4本にすれば、改善できるのではないかという次なる実験にうつる予定です。

 

そして、タンスの上の有効利用。

タンスと天井の間は30センチ。既製のダンボールは、32センチで、微妙に入らないので、4センチつめて、ジャストサイズのダンボールを作成しました。

 


なんだかんだと収納スペース確保ばかりで、ダンボールがなかなか開き終わらないわけですが、あと9個です。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM